注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

中四国9県の旅行者対象に宿泊料金が割引されるクーポンを発行

行政・公共
         

 岡山県は、中四国9県の旅行者を対象に、県内のホテルや旅館の宿泊料金が割引されるクーポンを発行する。新型コロナウイルス感染拡大が一定程度落ち着いたと判断し、落ち込んだ観光需要の回復を図る狙い。
 クーポンは、民間のインターネット宿泊予約サイト、中四国のJTBの店舗などで購入でき、政府の観光支援事業「GoToトラベル」との併用が可能。業者ごとに開始時期は異なるが、最も早い「楽天トラベルとJTBは14日から受け付け、大人3人以上で宿泊費の合計が3万円以上の場合、予約1回につき5000円が割り引かれる。
 「楽天トラベル」と「じゃらんnet」で各1万5000枚、それ以外の旅行代理店が5000枚を発行。事業費4億6400万円を6月の補正予算に計上していたが、感染が再び広がったため、時期を見計らっていた。
 県観光課によると、県内の誘客は回復傾向にあるものの、主要観光スポット30施設の7月の利用者数は前年同月比29・5%減の34万280人、任意調査によるホテルや旅館の宿泊者数は同41・6%減。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG