注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

元津山市消防団分団長、保田直實 岡山・津山市

ひと
         

元津山市消防団分団長
保田直實
岡山県津山市野村
73歳

 「消防団をやめたらさびしいだろうと言われるが、そんなことはない。やり切った気持ち」。延べ44年間の活動を振り返る表情は晴れやかだ。
 結婚して2年後、26歳で入団。一度は退団したものの3年後の1984年に副分団長として再入団し、95年から2018年の勇退まで分団長を務めた。
 01年からは5年間、8分団約450人を束ねる東部方面隊長を兼任。「とにかく忙しく、がむしゃらだった」と話す。「一声で150人から集まってくれた。団結力と心意気がすごく、ありがたかった。長く続けられたのは仲間たちのおかげ」。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG