注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

不妊治療助成を引き上げ 1万5000円から4万円に 市が補正予算提案へ/岡山・津山市

行政・公共 津山市役所
津山市役所=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市は、一般不妊治療費に対する助成額の上限額をこれまでの1年度あたり1万5000円から、4万円に増額する。本年度一般会計補正予算案に事業費125万円を計上し、28日開会の9月定例市議会に提案する。

 一般不妊治療は昨年4月から保険適用となったが、自己負担額が高額で経済的負担も大きいことから、不妊・不育に悩む夫婦が安心して治療を受けられるよう支援内容を改正する。
 助成の回数についても、生涯で通算3回だったものを、子1人あたり3回までにする。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG