注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

地ビールで乾杯! 10種の”生”に特製グルメも登場 爽快なのど越しを堪能/岡山・津山市

食関連 地ビールや食事を楽しむ来場者
地ビールや食事を楽しむ来場者=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市楢の多胡本家酒造場で20、21の両日、「津山ビール 第23回地ビール祭り2023」が開かれた。初夏の日差しが降り注ぐ中、来場者たちは冷えた地ビールを飲み、爽快なのど越しを堪能した。

 

 華やかな香りですっきりとした「ケルシュ」、津山城の桜をイメージした紅こうじ由来の「ピンクバイツェン」など10種類の生ビールを販売。このほか、京町の住民たちが作る特製の「京町やきそば」や肉汁たっぷりの「津山餃子」といったグルメ屋台も並び、訪れた人たちは仲間とテーブルを囲んで食事やビールを楽しみながら休日のひと時を過ごしていた。

 

 森本久夫さん(67)は「コロナ禍がようやく明け、友人たちと集う機会が増えたことがうれしい。今日は気楽にのんびりと過ごせた」と満足そうに話していた。

 

 同祭りは、1996年に「津山ビール」の販売がスタートしたことを機に、多くの人に味わってもらおうと始めた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG