注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

大雨被害/岡山県

天候・災害
         

 11日にかけて降った大雨の影響で、美作県民局管内では、倒木や土砂崩れなどの被害の報告が計5件あったことが分かった。
 岡山県苫田郡鏡野町上森原の極楽寺では、町のコミュニティーハウスと兼用している駐車場の脇の斜面が、幅約30メートル、高さ約20メートルにわたって崩落。午前5時前に「ゴー」という大きな音を聞いて目が覚めたという表江快典副住職(27)は「駐車場なのでなるべく早く対処したい。これからも大雨のたびに心配になる」と話した。
 岡山県津山市加茂町行重の市道でも、のり面2カ所が幅計約13メートル、高さ計約25メートル崩れ、通行止めとなっている。
 中北下の宮部川では護岸が25〜30メートルほど崩壊しているのが見つかり、安全対策として近くにカラーコーンが設置された。同じ久米地域では3メートル程度の路肩崩落と道路への倒木が1カ所あった。
 岡山地方気象台によると、11日午前5時までの24時間雨量は津山市46.0ミリ、鏡野町富65.5ミリ、真庭市蒜山上長田25.0ミリなどとなった。
P
斜面が崩落して土砂で埋まった極楽寺の駐車場


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG