注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

安全設計の”子供用卓球台” 大阪・日本ペイントマレッツが寄贈 セレモニーに選手ら参加/岡山・津山市

教育・保育・学校 子ども用卓球台を贈ったマレッツの選手らと勝加茂小の児童たち
子ども用卓球台を贈ったマレッツの選手らと勝加茂小の児童たち
         

 大阪府大阪市を拠点にする日本ペイントグループの女子卓球チーム・日本ペイントマレッツが29日、岡山県津山市の勝加茂小学校に子ども用卓球台を寄贈した。

 全国の小学校や支援学校などを対象にした社会貢献活動の一環で、卓球台は通常より高さが10センチ低く、角を丸くした安全設計。

 体育館でのセレモニーには全校児童122人が参加。2023年全日本選手権ダブルス3位の大藤沙月選手、打浪優アンバサダーが現物の前でチームキャラクター・マレットちゃんなどのグッズとともに贈り、代表して6年・竹内花音さんが「今日を楽しみにしていました。ありがとうございます」と礼を述べた。

 大藤選手らによるデモンストレーションの後、5、6年生を対象にした卓球教室もあり、児童たちはラケットさばきを教わり、夢中で白球を打ち返していた。

 6年・小谷叶愛さんは「卓球をするのは初めて。球をうまく打つのは難しけど楽しい」と話していた。

マレッツの選手にラケットさばきを教わる児童たち
マレッツの選手にラケットさばきを教わる児童たち


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG