注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

小学生とプロの演奏家たち 音楽を通じて交流 27日のコンサート前に/岡山・久米南町

教育・保育・学校 サクソフォンの軽快な演奏を楽しむ児童
サクソフォンの軽快な演奏を楽しむ児童
         

 岡山県久米郡久米南町の弓削小学校で25日、サクソフォンカルテット「モデトロ・サクソフォン・アンサンブル」を招いた地域交流プログラムが開かれ、子どもたちがプロの生演奏を楽しんだ。27日には町文化センター(同所)でコンサートがある。

 3~6年生44人が参加した。メンバー4人は、4種類のサクソフォンで「ドレミの歌」を軽快に奏でながら登場。楽器紹介では「発明したサックスさんの名前が楽器名になっている」「金管楽器ではなく実は木管楽器です」と説明した。

 指使いや息遣いの様子を間近で見たり、楽器を手に持ったりと興味津々の子どもたち。ベルノー作曲の「サクソフォン四重奏曲」などに耳を傾け、音楽を通して心豊かなひと時を過ごした。

 6年生の佐々木統亮君と渡邉有紀さんは「違う音程を組み合わせて演奏するところがすごい」「サクソフォンにとても興味を持てた」と話した。

 クラシック音楽を身近に感じてもらおうと、町教委と一般財団法人地域創造が町内4小中学校で開いた。

 27日の同アンサンブルのコンサートは午後2時開演。一般1000円、中高生500円、小学生無料。メンバーは「キラキラの楽器と華やかな音楽を楽しんでほしい」とPRしている。

 問い合わせは、町文化センター(TEL:086-728-4321)。

興味津々で楽器に触れる児童
興味津々で楽器に触れる児童


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG