注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

リクルートと連携協定 採用業務のデジタル化や求人発信 県内初、地域人口増へ/岡山・津山市

行政・公共 協定書を交換した谷口市長とリクルートの常行部長(右)
協定書を交換した谷口市長とリクルートの常行部長(右)=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市とリクルート=東京都=は13日、雇用や定住促進などに向けた連携協定を締結した。同社の採用管理サービスなどで市内事業者の採用業務をデジタル化し、魅力的な求人情報を全国に発信して移住や地域人口の増加を図る。同社が自治体と協定を結ぶのは全国で19例目、県内では初めて。

 同社の採用管理サービス「Airワーク採用管理」を活用。無料で簡単に採用ホームページを作成でき、地域の仕事の可視化や企業の発信力、採用力を強化する。求人情報サイト「Indeed(インディード)」にも自動転載され、多くの求人者に情報を届けることができる。

 市役所で締結式があり、谷口圭三市長と同社の常行洋介ソーシャルソリューションデザイン部長が協定書を交換。谷口市長が「強力なパートナーとして力添えをお願いしたい」、常行部長は「互いの強みを出し合いながらパートナーシップを築いていきたい」と述べた。

 また同社は、8月28日に市がアルネ津山3階のCOTOYADOで開く「採用力向上セミナー」に協力し、人材獲得のポイントを解説する。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG