注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

岡山県損害保険代理業協会 車いす寄贈

経済・産業 観光協会に寄贈された車いす
観光協会に寄贈された車いす
         

 岡山県損害保険代理業協会(歳森宏会長)は7日、津山市観光協会に車いす1台を寄贈した。
 県内の保険代理店の代表、従業員が加盟する同協会は、2015年から毎年介護施設などに車いすを寄贈している。津山市の団体や施設に贈るのは初めて。津山まなびの鉄道館で活用する。
 大谷の同館で寄贈式が行われ、歳森会長は「貢献できてうれしく思う。有効に使ってください」と稲葉伸次館長に車いすを渡した。稲葉館長は「サービスの拡充が図れる。観光客や地域のみなさんに喜ばれる運営をしていきたい」と感謝の気持ちを述べた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG