注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

岡山県真庭市長資産公開

行政・公共
         

 岡山県真庭市は1日、市条例に基づき太田昇市長の資産等報告書を公開した。総合政策部秘書広報課で閲覧できる。
 報告書によると、昨年の給与所得は1429万2000円(市特別職ほか報酬)、雑所得52万5000円(講演料、原稿料)、事業所得6万7000円。預金は309万円、借入金は262万円。
 真庭市久世、三阪と京都府長岡京市に土地や建物などを所有し、土地(宅地、田、山林など)は計2万2186平方メートルで固定資産税の課税標準額は計1243万5000円。建物は計430平方メートル、同課税標準額1732万8000円。ほかに、普通乗用車1台を所有している(1000円未満切り捨て)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG