注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

市政の振興に寄与したことへ感謝状 「人の活動量がまちを元気に」 50人が出席/岡山・真庭市

行政・公共 太田市長から表彰状を受け取る被表彰者=岡山県真庭市で
太田市長から表彰状を受け取る被表彰者=岡山県真庭市で
         

 岡山県真庭市は26日、同市久世の市役所で、自治や産業、教育など各分野で市政の振興に寄与した計29個人、団体を表彰し、5人に感謝状を贈った。

 贈呈式には、被表彰者、各団体の代表者ら約50人が出席。太田昇市長が「人の活動量がまちを元気にする。先駆的な働きをしていただけてありがたい」とあいさつ。一人ひとりに表彰状や感謝状を手渡した。

 被表彰者は次の通り。(敬称略)

 【自治功労表彰】▽在職年数18年=家元重之▽在籍年数16年=松浦躬行、樋口基廣、中山荘司▽在籍年数14年=苦田智子▽在籍年数12年=中島かず江▽在籍年数11年=織田龍樹

 【一般表彰】▽団体、企業=勝山の旭川を美しくする会、NPO法人子育て支援の会サポートあい、河野酢味噌製造工場、ひるぜんワイン、真庭商工会、十字屋グループ・NPO法人真庭あぐりガーデンプロジェクト、FORESTRAIL HIRUZENーSHINJO実行委、勝山高校蒜山校地馬術部▽個人=遠藤正明、岩垣正道、宮田みさえ、植木春弥、法華晴、春木甚奬、森田夏実、山中彩花、吉原唯人、池田陽風、宗森葵生、川口梨央、崎尾紫音、山谷真生

 【感謝状】片山智恵美、吉田勝己、三木康史、吉田俊介、石原宏明

あいさつする太田市長
あいさつする太田市長


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG