注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

「作州のうまいもん」売り込め 干し肉やそずり、ビールなど 地元信金が東京でフェア/東京・墨田区

食関連 盛況だった作州地域うまいものフェア(津山信用金庫提供)
盛況だった作州地域うまいものフェア(津山信用金庫提供)=東京都で
         

 岡山県津山市の津山信用金庫は21日までの1週間、東京都墨田区の百貨店「丸井錦糸町店」で「作州地域うまいものフェア」を開き、津山市など県北の地域産品をPR販売した。

 

 信金中央金庫と日本財団による「わがまち基金」の助成金を活用した取り組みで、作州地域の事業者が手掛けた加工食品など約50種の商品を1階フロア特設コーナーに出展し、職員ら15人が参加した。

 

 牛干し肉や津山黒豚のソーセージ、「津山榕菴(ようあん)珈琲」、ジャージー乳のジェラート、津山銘菓、地域商社・曲辰が商品化したそずり肉スープカレー、牛肉料理に合う日本酒やクラフトビールなども人気を集めた。1週間で計約70万円を売り上げ、期間中に大半の商品が完売となった。

 

 津山信金事業所応援部では「予想以上の盛況ぶりで、それぞれ試食した人の反応も上々だった。一方で約220人に実施したアンケートでは、作州地域の知名度がまだ低いことが分かり、今後も首都圏や大阪などに売り込んでいきたい」としている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG