注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

まちに「おひなさま」300体 七段飾りや豪華な御殿雛も 寺や民家で「まつり」3日まで/岡山・久米南町

イベント 誕生寺に飾られた華やかな雛人形
誕生寺に飾られた華やかな雛人形=岡山県久米南町で
         

 岡山県久米郡久米南町里方の誕生寺と門前通りで、雛人形を飾る「おひなまつり」が26日から始まり、参拝者を楽しませている。3月3日まで。

 地元の女性有志でつくる「誕生寺おひな会」(弓狩久子代表、36人)が、季節感を演出して地域を盛り上げようと2005年から毎年開催。本堂や境内をはじめ、門前通りの民家や商店に、華やかな七段飾りや手作りの木目込み人形、豪華な御殿雛など約300体を並べた。

 初日は、近くの誕生寺小学校の1、2年生12人が見学に訪れ、メンバーの話を聞きながら、うれしそうに見入っていた。歴史ある寺を彩る華やかな人形に「とてもかわいかった」と子どもたち。竹に飾った人形も愛らしく、訪れる人たちの目を引いていた。

民家に並ぶ華やかな雛人形
民家に並ぶ華やかな雛人形


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG