注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

徳守神社「大節分祭」 福豆に歓声を上げながら手を伸ばす 福引きも人気を集めた/岡山・津山市

祭事・神事・法要 まかれた福豆に手を伸ばす参拝者=岡山県津山市で
まかれた福豆に手を伸ばす参拝者=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市の徳守神社で3日、「大節分祭」が開かれ、福を求める大勢の家族連れらでにぎわった。

 午後3時半から行われた豆まきでは、厄払いを受けた男女が特設舞台に登場。福豆と菓子をまくと、参拝者たちは歓声を上げながら手を伸ばしていた。この後鬼に扮(ふん)した氏子らが市内を巡った。

 厄払いを受け、宮司からお守りを受け取った鶴山中1年・長谷川雄星君は「良くないことが続いていたけれど、パワーをもらった気がする。気持ちを入れ替えて野球や勉強を頑張っていきたい」と話していた。

 このほか、参拝者には甘酒が振る舞われ、福引きも人気を集めていた。

厄払いを受け、お守りを受け取る参拝者
厄払いを受け、お守りを受け取る参拝者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG