注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

思いが詰まった手作り雑巾 児童養護・障害児施設に寄贈 4施設で分け合い使用/岡山・津山市

経済・産業 手作りの雑巾300枚を贈る津山市愛育委員連合会林田支部のメンバー
手作りの雑巾300枚を贈る津山市愛育委員連合会林田支部のメンバー
         

 岡山県津山市愛育委員連合会林田支部は5日、手作りした雑巾300枚を、津山児童福祉施設職員研究協議会の児童養護施設と障害児施設に寄贈した。

 津山市総合福祉会館で寄贈式があり、須江敏子支部長が「施設の掃除や、子どもたちが始業式の際に学校に持って行ってくれたらうれしい」とあいさつ。協議会を代表して青木法子立正青葉学園副園長が目録を受け取り「みなさん1人1人の思いが詰まった心温まる雑巾をありがとうございます。四つの施設で分けて使いたい」と礼を述べた。

 同協議会への雑巾の寄贈はコロナ禍の2021年度に始まり、3回目。本年度は昨年4月から会員15人が20枚ずつ手縫いやミシンで作った。立正青葉学園、わかば園、津山ひかり学園のひかりの風、津山みのり学園のキッズみのりに分ける。

雑巾の寄贈式
雑巾の寄贈式


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG