注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

投票に行けない人は貴重な1票を期日前投票で 県議選 少数激戦の津山市・苫田郡・勝田郡選挙区

行政・公共 期日前投票所で記名や投票をする有権者=津山市役所東庁舎で
期日前投票所で記名や投票をする有権者=津山市役所東庁舎で
         

 岡山県議選(9日投開票)の期日前投票は9選挙区で行われており、少数激戦の津山市・苫田郡・勝田郡選挙区では4日までの4日間で計5108人が投票を済ませている。2019年の前回同期(4886人)を若干上回るペース。
 内訳は、津山市3571人、苫田郡(鏡野町)558人、勝田郡979人(勝央町431人、奈義町548人)。津山市は前回同期(3087人)の1・16倍になっている。
 期日前投票は8日までの8日間、同選挙区では市役所や町役場など12カ所で午前8時半から午後8時(イオンホールのみ午前10時半〜午後6時半)まで行われている。
 津山市・苫田郡・勝田郡の有権者数(3月30日現在)は10万5893人。
 前回の県議選では、同選挙区は当日有権者数10万7596人で、投票者全体(5万423人、投票率46・86%)の36・95%にあたる1万8633人が期日前に投じている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG