注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

新人・現職一騎打ちか 村長選が22日告示/岡山・西粟倉村

行政・公共 津山朝日新聞社
         

 任期満了に伴う岡山県西粟倉村長選が22日、告示される。

 いずれも無所属で、4選を目指す現職の青木秀樹氏(68)=長尾=、新人で元同村教委委員長の春名佳基氏(68)=影石=が立候補を表明しており、一騎打ちの激戦が予想される。

 立候補の届け出は同日午前8時半から午後5時までで、影石のあわくら会館で受け付けられる。投票は27日午前7時から午後6時まで、同会館で行われ、同7時から同所の西粟倉中学校体育館で開票される。

 有権者数は6月1日現在、1146人(男536人、女610人)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG