注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

新型コロナウイルス直近1週間情報

医療・福祉
         

 岡山県は11日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、直近1週間(3〜9日)の県内感染状況を公表した。新規陽性者数は過去最多の7475人で、病床使用率は52・9%とレベル3の目安(50%以上)を超えたが、重症者用病床の使用率は16・2%と比較的低い水準を維持しているとし、切迫度は「レベル2」に据え置いた。
 まん延防止等重点措置の適用(1月27日〜)から2週間が経過した中、新規陽性者の増加率は前週比の1・2倍となり、前週の前々週比(1・5倍)よりやや鈍化。
 病床使用率は前週から9・9●増、重症者用病床使用率は同7・4●増となり、入院者数は339人(前週252人)。全療養者数は7820人(同6735人)、人口10万人当たりの全療養者数は57・5●増の414・2人。
 PCR検査の陽性率は16・9●増の50・2%。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG