注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

木工家・米山彰彦さん 革細工職人・栗原立さん 展覧会

総合
         

 木工家・米山彰彦さん(38)=国分寺=、革細工職人・栗原立さん(42)=奈義町行方の2人展「革と木」が同町高円のそばカフェ木楽ギャラリーで開かれ、素材を生かした実用本位の作品が来場者の人気を集めている。29日まで。
 むく材による家具などを手掛ける米山さんは、小物類を中心に約40点を出展。木肌が美しいモミジやケヤキの箱、ホウのコースター、ナラの名刺入れ、ウォールナットのブローチなど、どれもシンプルなデザインの随所に職人技を感じる仕上がり。タモのスツールも並ぶ。
 革製品を手掛ける栗原さんも約40点を出展。牛革のトートバッグやペンケース、キーホルダー、イノシシ革の財布などが並び、それぞれ使い勝手のいいデザイン、素材の持ち味に加えて渋い色合いに染めた作もある。
 午前11時〜午後4時(月、火曜日定休)。

木工などの作品に見入る来場者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG