注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

本年度津山まつり開幕/岡山・津山市

祭事・神事・法要 本年度の「津山まつり」のポスター
本年度の「津山まつり」のポスター
         

 津山まつりが16日の大隅神社=岡山県津山市上之町=の秋祭りで開幕する。フィナーレは23日の徳守神社=岡山県津山市宮脇町=と高野神社=岡山県津山市二宮=の例祭。3年ぶりにだんじりの統一行動があり、大隅と徳守はイベント=まつり実行委主催=を行う。
 大隅は神輿(みこし)の御神幸は行わず、宵祭りの15日はだんじり3台、本まつりの16日は4台が統一行動する。16日は午後2時半からイーストランド駐車場でイベントがあり、傘踊りやキッズダンスが披露される。
 高野は22日はだんじり3台が自由巡行、23日は5台が統一行動する。23日は3年ぶりに「傘鉾(かさぼこ)」の御神幸が行われ、午前11時半ごろに神社を出発する。
 徳守も神輿の御神幸はなく、22日はだんじり10台が自由巡行、23日は11台が統一行動する。23日は南新座の奴通りを歩行者天国にして午後1時からイベントがあり、津山鶴丸太鼓や田町奴行列、津山情緒保存会などが披露するほか、式典が開かれる。
 出動だんじりは次の通り。
 【大隅】川崎、太田、玉琳、東松原
 【高野】大和町、二宮山西、桜町、大東、旭
 【徳守】西今町、元魚町、京町、坪井町、戸川町、宮脇町、小性町、堺町、福渡町、昭和町、西松原


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG