注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

民生委員ウクライナ人道危機救援金寄付

行政・公共 ウクライナ人道危機救援金を寄付する髙山会長
ウクライナ人道危機救援金を寄付する髙山会長
         

 津山市民生児童委員連合協議会は22日、日本赤十字社へのウクライナ人道危機救援金として、28万5000円を津山市を通して寄付した。
 全委員が1000円ずつ寄せた浄財。髙山科子会長と治郎丸清志副会長が山北の市役所を訪れ、日赤県支部津山市地区長の谷口圭三市長に手渡した。
 ?山会長が「罪のない子どもたちの姿など、連日の報道に私たちも心を痛めている。私たちの気持ちを届けてもらい、ウクライナのために少しでも役立つことができれば」とあいさつ。谷口市長は「多額の寄付をありがとうございます。ウクライナからの避難民の受け入れや周辺国などに届くよう、みなさんの気持ちを伝えたい」と礼を述べた。


ウクライナ人道危機救援金を寄付する髙山会長


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG