注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

河辺小学校 田植え体験

教育・保育・学校
         

 河辺小学校(国分寺)の2年生(50人)と5年生(53人)が7日、同校近くの水田で田植えを体験した。児童たちは昔ながらの手植え作業に挑戦し、農家の知恵や工夫を学んだ。
 水田を所有する森安二子さん(72)=瓜生原=とJA晴れの国岡山の職員が指導にあたったほか、美作大学の実習生5人も参加した。
 児童は田植えの仕方を教わった後、素足になって田んぼの中へ。一列に並び、キヌムスメの苗を丁寧に植えていった。2年生の山下諒歩さんは「はじめて田植えをしたから、楽しかった」。5年生の原田大希さんは「田植えは体験したことがあるけど、今日はみんなと一緒だから楽しかった。おいしいお米に育ってほしい」と話した。
 今後は苗の成長過程を観察するほか、秋には収穫体験をする。
P
田植えを体験する2年生と5年生


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG