注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山合同就職面接会

行政・公共 企業ブースで担当者の説明を聞く参加者
企業ブースで担当者の説明を聞く参加者
         

 津山合同就職面接会が(市地域雇用創造協議会主催)7日、山下の津山圏域雇用労働センターで開かれ、市内で就業を希望する36人(市在住22人、市外14人)が各企業のブースで採用担当者らの説明に聞き入った。
 企業は製造業、小売・サービス業、システム開発、医療・福祉など計20社(法人)が参加。
 会場を訪れた一般求職者や学生らは希望する業種のブースを巡って面接し、それぞれ業務内容や労働条件などを真剣な表情で聴き、詳細について質問するなどしていた。面接会に先立ち、津山市就職コーディネーターの原希望社会保険労務士による「コロナ時代の自分を活かす企業の見つけ方」と題した直前セミナーもあった。
 市内の会社員女性(22)は「今は事務職ですが、別の職種での転職を考えている。さっき聞いた製造業の社は社員の平均年齢が若く、休日のシフトもしっかりしていて好感触だった」と話していた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG