注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山商工会議所、「雇用調整助成金」の申請手続き支援窓口を開設/岡山・津山市

経済・産業
         

 津山商工会議所=岡山県津山市=は23日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている管内の中小企業、小規模事業者に休業手当の一部支給する国の「雇用調整助成金」の申請手続き支援窓口を開設した。当面の毎週木曜日、予約制で対応する。
 従来対応しているハローワークが混雑していることから企画し、1日5社限定(午前10時〜午後4時)。
 初日は飲食店や小売店などの経営者が津山商工会館会議室を訪れ、岡山労働局のアドバイザーが経営や従業員雇用の状況を聞いた後、必要な条件を確認し、申請書類の作成や手続きについて説明、助言していた。
 同助成金は、業績が悪化した事業者が従業員を休ませた場合に支給し、国が4〜6月の助成率を80〜90%に拡大(通常3分の2)。
 同商議所経営支援課では「小規模事業者も利用しやすくなっており、申請も従来より簡易。雇用維持に活用してほしい」としている。
 申し込み、問い合わせは同商議所(℡0868-22-3141)。
p
商議所の雇用調整助成金申請手続き支援窓口で説明を受ける事業者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG