注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

小中学生の感性見て 多種多様な1135点展示 4日まで「教育美術展」/岡山・津山市

芸術 子どもたちの感性豊かな作品に見入る来場者
子どもたちの感性豊かな作品に見入る来場者
         

 岡山県津山市のアルネ津山4階・市立文化展示ホールで2日、「市小・中学校教育美術展」(市学校教育研究センター図画工作部会・美術部会主催)が始まった。市立小中学校計35校の児童・生徒たちの感性豊かな力作が来場者の目を楽しませている。4日まで。

 授業で制作した計1135点を展示。漢字一文字にイラストを添えたレタリング作品「絵文字」や、「自分のなりたい職業」をテーマに作った紙粘土製の人形をはじめ、自画像やデザイン画、篆(てん)刻、版画、木工、絵画といった多種多様な作品が並ぶ。 

 津山の四季を繊細に粘土で表現した和菓子や、企業ロゴをあしらったマグカップなどの意欲作も目を引く。

 同センター推進委員の川端貴久さん(北陵中学校教諭)は「子どもたちの工夫を凝らした個性豊かな作品に触れてみてほしい」と話している。

 午前10時〜午後6時(入場は午後5時半まで)。

多種多様な作品が並ぶ会場
多種多様な作品が並ぶ会場


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG