注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山市民生児童委員連合協議会子ども食堂に支援金贈る

暮らし 津山市民生児童委員連合協議会子ども食堂に支援金贈る
         

 津山市民生児童委員連合協議会は4日、「子ども食堂」を運営している3団体に活動支援として、おかやまコープ(本部岡山市)の募金による計22万5000円余りを贈った。
 コープから県民生児童委員協議会へ計250万円が寄せられたうち、同市連合協議会への割当てをNPO法人オレンジハートつやま(山北)に8万5150円、城西まちづくり協議会(小田中)とオレンジツリー平福(平福)に各7万円を配分。
 山北の市総合福祉会館で開かれた定例会で、髙山科子会長が「それぞれ地域の子どもたちのために活動しておられ、コロナ禍での苦労もお聞きしており、この支援金を一助にしてほしい」とあいさつし、各代表者に手渡した。
 受け取った3人は礼を述べるとともに、公民館で開いているランチ会やコロナ禍を考慮して弁当を各家庭に配布しているなど、活動の近況を話した。

支援金を受け取る子ども食堂運営団体の代表者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG