注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山市環境衛生推進委員会市長に要望書

行政・公共 津山市環境衛生推進委員会市長に要望書
         

 津山市環境衛生推進委員会(髙山康晴会長)は10日、新型コロナウイルスに関する要望書を谷口圭三市長に提出した。
 要望は▽予防対策として人口に見合った抗菌マスク、消毒液など衛生用品の確保▽市独自の感染予防対策を記者発表、会見、ホームページなどでの発信だけでなく、連合町内会自主防犯組織44支部、民生委員、愛育委員、老人会各支部代表へ、最低不可欠の情報提供を行う―を求めている。
 この日、連町44支部長でつくる同委員会の役員4人が山北の市役所を訪問。髙山会長が「危惧していたことが起き、特に生活困窮者の不安は大きい。感染拡大を一日でも早く収束し、地域に合った対策と情報開示をお願いしたい」と述べ、要望書を手渡した。市長は「対策には一生懸命取り組んでいるつもりで、できる限りの情報提供にも努めているが、今後もしっかり取り組みたい」と述べた。


新型コロナウイルスに関する要望書を手渡す髙山会長


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG