注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山消防協力会 圏域消防組合と消防音楽隊に寄贈

行政・公共
         

 「津山消防協力会」(苅田善嗣会長)は25日、広報活動に役立ててもらおうと、津山圏域消防組合に防火啓発用のバックパネル(約20万円相当)、津山消防音楽隊にプロジェクター(約10万円相当)を寄贈した。
 バックパネルは大きさ縦2・5?、横3?で、「火の用心」「山火事注意」といった標語が書かれており、式典などで活用できる。縦横40?のプロジェクターは、同音楽隊による火災予防のPRコンサートなどに使用する。
 贈呈式が林田の同組合本部で開かれ、苅田会長は「隊員らが頑張っている姿が多く人に伝わり、防火意識の向上につながれば」とあいさつ。水田啓介消防長と音楽隊副隊長の木村献二西消防署長に目録を手渡した。水田消防長は「コロナ禍を乗り切り、人命を守るために役立てていきたい」と謝辞を述べた。
 同会には、津山市内を中心に圏域内の個人や企業などが加盟している。会員は540人以上。

寄贈したバックパネルの前で目録を手渡す苅田会長(右端)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG