注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山高専、大連の大連東軟信息学院と編入学に関する協定

教育・保育・学校 モニターに向かって協定書を掲げる岩佐校長(中央)ら
モニターに向かって協定書を掲げる岩佐校長(中央)ら
         

津山高専は5日、中国大連市の大学・大連東軟信息学院と編入学に関する協定を締結した。同高専の本科卒業生が学校長の推薦を得れば、同学院の3年生に編入できる内容で、早ければ来年度から送り出す。
 両校は2008年に交流協定を結んでおり、学生や教員の相互派遣、合同研究発表会などを行っている。今回の協定はその延長線上にあり、同高専には学校の国際化と進路の多様化、同学院は外国人留学生の増加など、相互にメリットがある。通信・電子情報・ソフトウェアエンジニアリングのいずれかの専攻に編入可能。同学院が定める卒業論文発表などの要件を満たすと、学士の学位を取得できる。
 調印式は両校を結んでオンライン開催され、同学院の郭権副学長が「プログラムを通じて、学生が両国の経済と文化交流の舞台で活躍することを信じている」、同高専の岩佐健司校長は「すでに教師派遣やオンライン授業を実施しており、学生も親しみを持って交流を深めている。相互の国際交流を促進し、両校のさらなる発展を希望する」あいさつ。協定書に署名した。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG