注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

湯郷温泉にレンタサイクル

経済・産業 湯郷温泉にレンタサイクル
湯郷温泉にレンタサイクル
         

 岡山県美作市の湯郷温泉観光協会は、かねてから要望が多かったレンタサイクルを今月から始めた。コロナ禍で三密回避が求められる中、オープンエアーでのリフレッシュと快適な観光スポット巡りを満喫してもらい、地元サークルなどの利用も進める。
 愛称は「みまチャリ」で、電動アシスト付きスポーツタイプ、長距離走行にも適したクロスバイク、女性や子どもも乗りやすい小型の3種を5台ずつ配備。温泉街の観光案内所で貸し出しているほか、連携するゲストハウスとして同市海田の「茶畑の宿 土里風」と勝央町植月中の「居易庵」でも予約すれば借りられる。
 緊急事態宣言中も対策を取りながら実施しており、温泉街の飲食店でテークアウトしたランチを野外で味わったり、市民サークルやグループでの活用を提案。動画投稿サイト・ユーチューブで、県の「ハレいろ・サイクリング サブルート」認定コースの「湯郷温泉・海田のお茶ルート」、那岐連山を眺めながら奈義町現代美術館などに立ち寄る「なぎ散策ルート」の紹介もしている。
 時間は午前9時〜午後5時。料金はオープン記念として当面、1時間あたり電動アシスト付きが1000円(1時間追加ごとに700円プラス、1日最大5000円)、スポーツタイプ、クロスバイクと小型が500円(同300円プラス、同2000円)。
 問い合わせは、湯郷温泉観光案内所(●0868720374)。

湯郷温泉観光協会が始めたレンタサイクル


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG