注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

“満100歳”お祝い 津山市から記念品贈呈 「長生きも努力がいる、これからも努力」/岡山・津山市

行政・公共 谷口市長から記念品を受け取る片山さん(中央)=岡山県津山市で
谷口市長から記念品を受け取る片山さん(中央)=岡山県津山市で
         

 満100歳の誕生日を6日に迎えた岡山県津山市の片山愛子さんに7日、津山市からの記念品が贈られ、長寿と健康を祝った。

 片山さんは1924(大正13)年に綾部で生まれ、17歳のころ代用教員として高田小学校で教え、その後教諭として市内小学校で教べんを執った。同じく小学校で教員を務めていた太郎さんと48年に結婚し、子2人、孫3人、ひ孫4人に恵まれた。趣味は毛糸での手編み。何でも食べ、毎朝の体操などが長寿の秘訣という。

 この日、谷口圭三市長が自宅を訪れ、祝い状を読み上げて記念品を贈り「これからも元気でお過ごしください」と言葉をかけた。長男の研之さんと暮らす片山さんは「長生きも努力がいるので、これからも努力をなくすことはできない」と笑顔で話していた。

 市内の100歳以上のお年寄りは片山さんを含め、101人(男性10人、女性91人)となっている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG