注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

クラフトコーラに忍者エール? 生姜料理薬膳店がオープン 「食で津山の文化発信」/岡山・津山市

食関連 津山洋学資料館正面にオープンした「寺子屋カフェ仁」
津山洋学資料館正面にオープンした「寺子屋カフェ仁」=岡山県津山市で
         

 「身土不二(しんどふじ)がテーマ。津山産の旬の食材を津山でどうぞ」―。生姜料理薬膳「寺子屋カフェ仁」が25日、岡山県津山市西新町の旧出雲街道沿いの「みつくりHotel」1階で開店した。

 

 目の前に津山洋学資料館があり「幕末の津山藩の蘭学者たちが伝えた薬草を意識しています」とオーナーの畑則子さん(57)。白を基調とした明るい店内には、ヒノキ無垢(むく)材のテーブル3卓とカウンター席をしつらえている。

 

 看板メニューは津山の特産物を使ったご当地ドリンク「美作之国クラフトコーラ」と「作州忍者エール」。コーラはホット、アイス、チャイなどのバージョンで楽しめる。

 

 食事メニューは多彩なハーブをブレンドした薬膳カレー、ショウガボールの仁ランチ、日替わりなど。デザートは「ショウガケーキがお勧めです」。弁当や総菜の販売も。

 

 展示会やイベントなども開催予定。作州忍者鶴山(つるやま)隊の隊員として地域おこしに取り組んでいる「おノリ」こと畑さんは「観光客や地元の人たちの交流拠点・憩いの場になれば。食を通して津山の文化を発信していきたい」。いまのところ年中無休、午前9時〜午後5時。

 

 問い合わせは、寺子屋カフェ仁(☎090-8364-7719)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG