注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

第68回県消防操法訓練大会出場激励会

行政・公共
         

 第68回県消防操法訓練大会に出場する阿波方面隊と東部方面隊河辺分団、同方面隊高倉分団の激励会が26日、林田の津山圏域消防組合で開かれた。
 県大会は3日、岡山市の県消防学校で開催。阿波方面隊と河辺分団が出場するポンプ車部門は7チーム、高倉分団が出場する小型ポンプ部門は17チームが参加して磨き上げた技術を競う。
 消防団員、消防本部職員、来賓計100人が出席。川端茂団長が「平素の練習している姿を大変頼もしく思っている。絶対に大丈夫という気持ちで臨んでほしい」。消防管理者の谷口圭三市長ら来賓が「練習の成果を十二分に発揮してください」などと激励した。
 選手を代表し、阿波方面隊の寺坂広道選手が「皆さんの応援を胸に、感謝の気持ちで精いっぱい頑張りたい」と決意表明した。
 出場者は次の通り。(敬称略)
 【ポンプ車の部】▽阿波方面隊=寺坂広道(指揮者)寺坂亮一(1番員)寺坂太一(2番員)寺坂昌彦(3番員)小椋淳二(4番員)寺坂浩太郎(補助員)森崇弘(補欠)▽河辺分団=末永海人(指揮者)脇原大和(1番員)坂上繁行(2番員)岡田和也(3番員)脇原佑弥(4番員)岡田圭右(補助員)岡田泉(補欠)
 【小型ポンプの部】▽高倉分団=福田拓哉(指揮者)竹内悠真(1番員)米井悠貴(2番員)山中健二(3番員)大國朔也(補助員)柳樂誠治(補欠)
写真
決意表明する津山市消防団阿波方面隊の選手


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG