注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

総合医療ビル「河辺クリニックモール」が河辺の県道沿いにオープン

医療・福祉 総合医療ビル「河辺クリニックモール」が河辺の県道沿いにオープン
         

 津山調剤薬局グループ(南新座、難波秀之社長)が整備した総合医療ビル「河辺クリニックモール」が河辺の県道沿いにオープンした。同グループの津山薬局河辺店が1日から営業開始しており現在、開業・独立する医院などのテナントを募集している。
 県北初の本格的な総合医療ビルとして整備し、鉄骨4階建て延べ1470平方㍍。窓やガラス張りの面を大きくとった開放的な造りになっている。薬局は1階に入居しており、2~4階のスペースを全面または半面で貸し出す。駐車場は約50台分。
 中国自動車道の津山インターチェンジにも近く、交通アクセスのいい立地。3月に着工し、8月末に完成した。事業費は非公表。
 難波社長は「周辺の医療機関、今後入居する医師らと連携し、多様な医療サービスが提供できるモールを目指していく」としている。
 同グループは津山、美作、真庭、新見、岡山、鳥取市で薬局15店舗(フランチャイズ1店舗を含む)を展開。
 物件に関する問い合わせは、同グループ本部(℡223662)。

津山調剤薬局グループが整備した河辺クリニックモール


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG