注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

総社の洋画家・竹内昌子さん 画業を掲載した画集9冊を津山市に寄贈

芸術
         

 総社の洋画家・竹内昌子さん(81)が10日、四半世紀にわたる画業を掲載した画集9冊を岡山県津山市に寄贈した。
 竹内さんは1998年、洋画家の故高山始氏に師事して油彩を学び2002年、光風会入会。県北の風景などをモチーフに制作を続け、14年には日展に入選している。
 画集(A4変形判112)は昨年出版。さまざまなアングルから石垣を描いた津山城の連作をはじめ、古民家のある農村風景、人物、四季の花木などの作品約400点を掲載しており、市に1冊、津山市立図書館と地元の西苫田公民館、鶴山中、北小に各2冊が配分される。
 山北の市役所を訪れた竹内さんが「25年間の集大成で、地域の皆さんに見てもらえたら幸いです」と谷口圭三市長に手渡し、市長は「特に鶴山公園の作品は素晴らしく、多くの市民にご覧いただけるはず。今後も活躍を願っている」と礼を述べた。

自身の画集を寄贈した竹内昌子さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG