注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作国創生公募提案事業」のプレゼンテーション審査会

行政・公共 美作国創生公募提案事業」のプレゼンテーション審査会
         

 住民団体などが主体となって美作県民局と進める本年度「美作国創生公募提案事業」のプレゼンテーション審査会が15日、山下の同局であり、8団体が地域の活性化や課題解決に向けた取り組みをアピールした。今月末をめどに採択事業を決定する。
 15件の応募から書類審査を経た管内市町村の任意団体やNPO法人などの代表者が参加。それぞれ、地域の隠れた絶景の自然体験プログラム、県産材を使ったモノづくりワークショップ、空き家問題の解決を目指す仕組みづくり―といった事業の概要と目的を10分間の持ち時間で説明した。
 有識者7人の審査委員が「参加無料としているが、継続するための資金、安全面の管理は大丈夫か」「技術のある人材を安定的に確保できるのか、道の駅や宿泊施設などとの連携は」などと質問し、公益性、先駆性、継続性といった観点から採点。
 美作県民局の同事業は恒例で実施し、本年度は「交流・定住人口の増加」「若者が活躍できる地域の創造」などに効果的な事業に対し、200万を上限に経費を補助(2回目上限100万円)。昨年度は4団体に計約500万円を補助している。

協働事業の取り組みを説明する任意団体の代表者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG