注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作地区中学校総体(岡山県)

スポーツ 白熱した試合を繰り広げる男子バレーボールチーム=蒜山中、津山東中
         

 第71回美作地区中学校総体(同地区中体連など主催)が2日、地区内の中学校や体育施設を会場に3日間の日程で始まった。29校の生徒約3400人が、球技、体操、剣道、柔道など11種目で、岡山県大会の出場をかけて熱戦を繰り広げている。
 このうち津山西、勝北、奈義中学校体育館では、バレーボールの男子7チーム約70人、女子17チーム約200人が出場。上手にパスをつなげ、力強いスパイクを放つなど日ごろの練習の成果を発揮していた。
 新型コロナウイルス感染防止対策のため、全種目無観客で試合を行っており、人数の多い種目については、会場をわけるなど3密を防ぐ対策を取っている。
 このほか、陸上競技は29日、スキーは来年1月12日に試合を開催する予定。

白熱した試合を繰り広げる男子バレーボールチーム=蒜山中、津山東中


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG