注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作大学で七夕ムード全開 色とりどりの浴衣や甚平を着用し浴衣登校を楽しむ/岡山・津山市

教育・保育・学校 浴衣を着てキャンパスを歩く学生たち
浴衣を着てキャンパスを歩く学生たち
         

美作大学・同短期大学部(岡山県津山市北園町)で6,7日、七夕にちなんだ31回目の「浴衣登校」が行われた。色とりどりの浴衣や涼しげな甚平姿の学生たちでキャンパスは華やかな雰囲気に包まれた。

渡り廊下には願い事が記されたササ飾りが並び、学生たちは互いの浴衣を見せ合ったり、記念撮影したりして学内は七夕ムード一色に。教室でもいつもとは違った雰囲気の中で、真剣な表情で講義を受けていた。

また初日は短大の卒業生が学内と学生寮で着付けを手伝った。食物学科4年生の西真利亜さん(21)は「2,3年生のときは忙しくて浴衣を着ることができなかったので、最後の年に楽しめて良かった。背筋が伸びていいですね」と話していた。

浴衣登校は、七夕の日に学生有志が着用して登校したのがきっかけ。学友会の呼びかけで全学行事として定着した。

岡山県津山市内7日午前8時の気温は22.8度。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG