注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作大学女子ソフトボール部西日本大会への出場権を獲得

教育・保育・学校
         

 美作大学女子ソフトボール部が先月開かれた「第57回全日本大学選手権大会・第54回西日本大学選手権大会 中国地区予選」で2位になり、8、9月に開かれる西日本大会と全日本大会への切符を手にした。「日本一」を目標に掲げ、日々練習に励んでいる。
 東広島市で開かれた予選では広島大、中国学園大、安田女子大に連勝。最終戦のIPU環太平洋大に0―8で敗れ、目標の1位通過は逃したものの8年連続の全日本大会、9年連続の西日本大会への出場権を獲得した。
 部員は1〜4年の16人という少人数。2人のキャプテンを置いているのが特徴で、しっかりとしたセンターラインもチームを支える。「地区予選では多くの課題を見つけることができた」と土谷文乃監督(34)。指導では個々の人間性を高めることを重視しており「少人数だからこそ練習ではコミュニケーションを大切にして連携を高め、一人ひとりの良さを最大限引き出せるようにしたい」と話す。
 週6日、放課後を中心に練習し、グラウンドには選手たちの元気なかけ声が響く。キャプテンの内田あやさん(21)=美作高出身、児童学科4年=と、砂川帆乃香さん(21)=広島県・清水ヶ丘高出身、同4年=は「16人の1人1人が戦力。練習中の会話などを大切にし、どうすれば勝てるか自分たちの戦い方を見出していきたい。目標は日本一なので、全日本、西日本とも優勝を目指す」と意気込んでいる。


全日本大会と西日本大会への切符を手にした美作大女子ソフトボール部


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG