注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作市 賞与支給

行政・公共 津山朝日新聞社
         

 美作市は15日、職員531人と特別職3人、市議18人に夏の賞与を支給した。支給総額は3億8506万円。
 職員(平均年齢42・6歳)の平均支給額は前年比2・4%減の70万1000円(期末・勤勉手当2・225カ月分)。
 特別職は市長が207万2000円(期末・勤勉手当2・225カ月分)、副市長が166万3000円(同)、教育長150万9000円(同)。
 市議の期末手当は前年同期と同じ1・6カ月分で、議員一人当たり58万8000円(今春就任した新人議員17万6000円)、議長75万4000円、副議長63万4000円。(1000円未満切り捨て)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG