注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作市の公社土地売買契約を締結 太陽光発電コネクトパワー社

行政・公共
         

 岡山県美作市宮原の桃山産業団地と宮原産業団地に、合同会社コネクトパワー(眞邉勝仁社長、東京都)による太陽光発電所の立地が決定されたことを受け、美作市土地開発公社(理事長、春名利亮副市長)は先月末、同社との土地売買契約を締結した。
 計画では、両産業団地の用地計約2万3000平方㍍を購入。桃山産業団地の敷地(約1万4000平方㍍)から来年1月中旬着工し、太陽光パネル168枚を設置して3月下旬には操業開始予定。宮原産業団地の用地は9月着工、11月操業を目指す。用地代を含む総事業費は非公表。
 コネクトパワーは、再生可能エネルギー専門企業のリニューアブル・ジャパン100%出資の子会社。同社は2012年創業。資本金46億1959万円、従業員数274人。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG