注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作市長選、26日に告示/岡山・美作市

行政・公共
         

 現職の辞職に伴う美作市長選、同市議補選(欠員1)が26日、告示される。市長選には、新人で元市議の安東章治氏(61)=美作市粟井中=、25日付で辞職する現職の萩原誠司氏(64)=美作市朽木=(いずれも無所属)が出馬の準備を進めており、現市政の運営や市議会のあり方などを争点にした一騎打ちになる見込み。8月2日の投票に向けて舌戦を繰り広げる。
 安東氏は「滋慶学園誘致や特別支援学校建設計画など、現在の市政運営は市民の感覚とあまりにもかけ離れており、多くの市民が納得できる市政を取り戻すべき」と萩原市政を批判。
 ∇事業計画見直しによる財政力検証、市民の将来負担軽減∇湯郷温泉を中心とする観光施設の回遊促進∇次世代型農業モデル実践による担い手確保と農業移住者増∇グローバル人材の育成-などを公約に掲げる。
 一方、24日に立候補表明した萩原氏は、任期半ばでの辞職について「市民のための予算を審議しない議会の暴走を止め、正常化するためには議会改革が必要。その第一歩として(市議)補欠選挙をするためだ」と説明。
 ∇新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた事業者への独自給付金による地域経済支援の継続∇抗体検査実施などによる新型コロナウイルスの防疫体制強化∇防災対策に充てる事業用発電パネル税の導入-などを掲げる。
 市議補選には、無所属の新人2人が出馬準備を進めている。
 立候補の届け出は26日午前8時半から午後5時まで、同市栄町の美作市民センターで受け付けられる。投票は8月2日午前7時から午後6時まで町内27カ所で行われ、同8時から中山のみまさかアリーナで開票される。期日前投票は27日から1日まで同センターなど6カ所で実施。
 有権者数は6月1日現在、2万3425人(男1万1125人、女1万2300人)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG