注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美作高校、募金、九州地方豪雨災害の被災者を支援/岡山・津山市

教育・保育・学校 美作高校、募金、 九州地方豪雨災害の被災者を支援
         

 九州地方を中心に起きた豪雨災害の被災者を支援しようと、美作高校=岡山県津山市=の生徒は14日、市内2カ所で募金活動を行った。
 生徒会執行部が企画し、計22人の生徒が参加。午後5時から1時間、買い物客らに「ご協力お願いします」と元気よく呼びかけ、寄付をした人に「ありがとうございました」と頭をさげた。
 高校2年の松野妙郁さん(17)は「被災者はつらい時を過ごしている。早く元の生活に戻れるように、この義援金が支えとなってほしい」と話した
 津山市新魚町のアルネ津山と津山市上河原のマルイ・ノースランド店で集まった金額は合計7万3090円になり、日本赤十字社を通じて被災地へ届けられる予定。
 募金活動は毎年しており、一昨年は倉敷市真備町で起きた水害の被災者に義援金を贈った。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG