注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美咲署柵原中学校で自転車交通指導

教育・保育・学校
         

 美咲署などは14日、柵原中学校(美咲町下谷)で、自転車で通学する生徒への交通指導と自転車点検を行った。これから迎える夏休みの事故防止が狙い。
 同署交通課の署員は「歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行」「子どもはヘルメットを着用」など、県の自転車安全利用5則が書かれたチラシを配布。県自転車軽自動車商協同組合津山支部の自転車安全整備士は、駐輪場にある自転車56台のブレーキの効き具合やチェーンの緩みなどをチェックして伝え、タイヤに空気を入れてあげるなどした。
 3年生の勘納晴輝君(14)は「日ごろの点検を心がけて安全に学校に通いたい。自転車を大切に使う」と話していた。
 同署によると、中学生の自転車事故は、5月末時点で管内では1件、県内では37件発生している。

生徒の自転車のタイヤに空気を入れてあげる自転車安全整備士


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG