注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

元教育委員長が出馬表明 任期満了に伴う村長選 現職に次いで2人目/岡山・西粟倉村

行政・公共 春名佳基氏
春名佳基氏
         

 任期満了に伴う岡山県西粟倉村長選(8月22日告示、27日投開票)に、新人で元同村教育委員長の春名佳基氏(68)=同村影石=が10日、無所属で立候補する意向を明らかにした。出馬を表明は4選を目指す現職の青木秀樹氏(68)=長尾=に次いで2人目。

 記者会見で「今の村政はだれのために何をしたいのか村民に伝わっておらず、金の使い方を含めて不信感が高まっている。財政規模も膨らんでおり、将来負担を減らさねばならない」と述べ、▽透明性の高い住民参加型の行政運営▽財政の健全化と持続可能な運営▽地域資源を最大限に活用した産業の振興―などの必要性を強調した。

 春名氏は、自営業を経て、現在は農業。2001年から村教育委員を務め、06〜11年まで委員長。同村長選への出馬は2011年、15年に次いで3回目。京都産業大学卒。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG