注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

選挙人名簿登録者数発表

行政・公共
         

 岡山県選管は2日、県内の選挙人名簿登録者数(有権者数、1日現在)を発表した。総数は155万9835人(男74万4810人、女81万5025人)で、前回(9月)に比べ2517人(0・16%)減った。県内定数が1減となった新たな衆院小選挙区の有権者数も初めて示した。
 美作地方(10市町村)は18万2786人(男8万6946人、女9万5840人)で573人減少した。
 市町村別では、総社市5万6499人(31人増)、奈義町4832人(17人増)、里庄町9127人(3人増)の1市2町で微増。一方、津山市8万1940人(159人減)、真庭市3万6699人(164人減)、美作市2万2538人(106人減)、鏡野町1万525人(45人減)など13市4区8町2村で減っている。
 衆院定数を「10増10減」する改正公選法の成立を受け、現行の5小選挙区から4小選挙区に再編後の集計も公表。津山、真庭、高梁、総社市など9市7町2村の新3区は40万9040人(前回比1237人減)で、5市6町2村の現行3区は26万7145人(前回比818人減)。新1〜4区で最多の2区(41万6731人)と最少の1区(32万8925人)との「1票の格差」は1・27倍。区割り改定により、現行5小選挙区の最大格差(最多4区、最少5区)の1・47倍に比べて0・20縮小される。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG