注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

町内会で防災訓練 死傷者出ないよう今後も 小~大学生も参加「学べた」/岡山・津山市

行政・公共 防災訓練に取り組む住民
防災訓練に取り組む住民=岡山県津山市で
         

岡山県津山市の那岐の里団地町内会は、町内の公園で防災訓練を行い、意識を高めた。

今年で7年目。消防団に依頼して実施し、小学生〜大学生を含む住民27人が参加した。市の自主防災組織活動事業費補助金交付金に申請し、毛布や消火器などの購入に充てるよう町内会として取り組み、防災に努めている。地域の子どもたちにも防災意識を持ってもらい、災害時に死傷者が出ないよう、今後も訓練を続けていくとしている。

美作市の林野高校1年の小林大起さんは「毎年、訓練に参加して初期消火の必要性や防災時の動きなど、今後の自分がどのように動くのかを学ぶことができた」と話した。また地域の清掃も行った。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG