注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

障がい者の就労拡充を 岡山県北初の企業交流会開催 雇用企業「一人一人に寄り添う」/岡山・津山市

行政・公共 障害者の雇用促進に向けて話を聞く企業の人事担当者ら
障害者の雇用促進に向けて話を聞く企業の人事担当者ら=岡山県津山市で
         

 障がい者の雇用促進へ地域支援ネットワークを構築しようと、津山障害者就業・生活支援センターはこのほど、中央公民館で岡山県北初の関係企業交流会を開き、参加者が就労機会の拡充などに向けて知識を深めた。

 地元の11事業者から人事担当者ら13人が出席。はじめに、岡山労働局職業安定部の秋田諭さんが、県内の障がい者の求職状況や就職状況、段階的に引き上げられる法定雇用率、支援策の強化について説明した。

 続いて、神戸市に本社を置き岡山県美作市と真庭市に工場を持つ「ヤング商事」岡山工場商品本部課長の小林希世香さんが、同社の障がい者雇用の取り組みを紹介。周囲との心の距離感が苦手という男性従業員について、特性を見抜く難しさもあったが、定期面談などの対応を行い「一人一人に寄り添い、彼らがいることで私たちが分かることもある」と呼びかけた。

 この後、グループワークも行われ、意見を出し合った。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG