注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

青地大輔さん個展

芸術
         

 写真家・青地大輔さん(48)=岡山市=の個展「月相―Moon Phases―」が真庭市の勝山文化往来館ひしおホールで開かれ、月をテーマにしたインスタレーション(空間芸術)に来場者が見入っている。28日まで。
 主に瀬戸内海で撮影活動を続ける中、連続撮影やコマ撮りによる映像5作品を出展。
 水平線にゆがみを見せながら昇る真っ赤な●だるま満月●は幻想的な雰囲気を醸す。一方、弓張り月から日ごとに満ちてゆく表情を活写した光景も美しく、暗闇のホールで観月の趣を堪能できる。
 青地さんは「日々変化しながら永遠の再生を繰り返す姿、ライフワークの被写体としている瀬戸内の月を演出した空間を見てほしい」と話している。

月をテーマにしたインスタレーションと青地さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG