注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

青野氏が無投票再選

行政・公共
         

 任期満了に伴う岡山県久米郡美咲町長選は8日、告示され、無所属現職の青野高陽氏(54)のほかに立候補は無く、無投票で2回目の当選が決まった。町長選の無投票は2018年の前回から2回連続。
 青野氏は美咲町打穴中の選挙事務所で支持者約150人(事務所発表)と万歳三唱。「合併20周年に向けてまちの基盤整備を進めてきた。2期目はその機能を生かしながら、さらに競争と躍動のまちづくりを推進していく。人口減少、高齢化といった諸課題と真摯(しんし)に向き合い、小規模多機能自治、行財政改革を進めていく。1万3000人の皆さんと力を合わせ、未来を切り開いていく」と抱負を述べた。
 青野氏は津山朝日新聞社(岡山県津山市)、山陽新聞社の記者を経て、2007年の県議選久米郡選挙区に自民党から出馬し連続3選。18年の町長選で初当選した。東洋大卒。打穴西。
写真
再選を果たし、支持者らと万歳する青野氏(中央)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG